スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告 edit
ふと考える
仕事で奈良に行った帰りの事です。高速道路を使っていたのですが、一般道を走る場合と比べてどれくらい速くなるのか?

気になったので道すがら考えていました。

時速60km/h だと1分辺り、1km走行。
時速120km/hで1分辺り、500m走行になり2倍。

60km+120km=180km
180km/2=90km

60km走行を基準にした場合、下記の速度差が出ると考えられます。

距離における効率
60km … 1.0倍
70km … 1.16倍
80km … 1.32倍
90km … 1.5倍
100km … 1.66倍
110km … 1.82倍
120km … 2.0倍

現実、100km以上は法律上、無理なので1.5倍前後が関の山です。
でもこれって、時間に対する距離の比率だから、「一般道と比べて高速道路はどれくらい速くなるのか?」の答えになってない。

もうちょっと捻りを加えます…。
2010/09/09(木) 日記 trackback:0 comment:0 edit
trackback url
http://alicena.blog2.fc2.com/tb.php/631-76956818
trackback
comment
post a message






<<桃太郎ってどこさ ヒーローは遅れてやってくる>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。