スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告 edit
残り10日
早いもので金沢に来てから20日がたちました。
30日の朝にはここを発つので、残り10日を切りました。


まぁ適当に所感でも。。

【生活への影響】
結婚してからも会社都合などで、一人で生活することは度々ありました。
しかし、単身赴任という形で長期間は今回が初めてです。
久しぶりの一人暮らしで、自炊・洗濯・掃除・・・全てが久しぶり。
自宅でたまに一人になるともの凄い開放感を感じられましたが、不思議と感じられません。
色々と要因はあるんでしょうけどね。

【仕事への影響】
 仕事で来ているので、部屋は仕事と寝るくらいにしか使っておらず娯楽道具の類はありません。しいていうならPCがそれに該当します。
 仕事の性質上、毎日の書類整理が付きまといます。自宅に居る時は車の中で仕上げて、極力家に仕事を持ち込まないようにしていました。メリハリですね。一人になるとメリハリが無くなり、部屋の中で書類を仕上げて、FAXしにコンビニへ行くというスタイルに変化しました。自宅に仕事を持ち込まない以前に仕事で借りている部屋なので、スタイル的には正しいのかも知れません。部屋の中には書類が山積みになっていて、半ば個人事務所になってます。能率が上がったかというと、変わらない。むしろ普段使っている店が無いんで不便になりました。

 恐らく私が独身でこの仕事をしていたら、私生活と仕事の区別が無くなっていたでしょう。行く末は案ずるに易し。

【自身への影響】
 何かしらの影響を受けているのでしょうが、自身では感じ取れず。こんな所感を書いちゃう辺り、さびしかったりするのかなと思ったりしますが・・・自分が何のために働いているのかを見つめなおすいい機会にはなったかなと。独身だったらこんな仕事続けてられんよ。家族がいるからこそ頑張れる事がある。だからって一人、単身赴任で頑張っても日々の達成感や充実感は皆無に等しい。

友人や仕事仲間が回りに居る環境ならここまでネガティブにならないんだろうけど、直行直帰の仕事スタイル。仕事仲間とは電話連絡のみ。日常で接するのはお客さんくらいで、常に気遣いの中にある。

自分が安らげる場所というのは必要だとひしひしと感じます。
日常意識していない、ありふれたものが一番大切という事ですかね。


一週間後、一ヶ月後、一年後、いつでもいいです。私が日記を読み返した時にどう感じるのか。
日記の醍醐味を初めて感じます。
2009/10/20(火) 日記 trackback:0 comment:0 edit
trackback url
http://alicena.blog2.fc2.com/tb.php/585-37cb43d0
trackback
comment
post a message






<<帰路。さぁ道は長いぞ。 行楽日和>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。