スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告 edit
虎ノ門シリーズ:FW編
何となく始めた虎ノ門シリーズの第一回目はFWについて。

FWの基本的な使い方はメインサイトの
http://genkikawabata.gooside.com/ro/mage.htmlを参照してください。

以下過去日記から抜粋。自分はこうやって覚えましたけど、懐かしい・・・。

先週の日曜から凍結していた火系先行マジシャンを解凍、初のJob50を目指して修行する日々。FWを使いこなせず封印していたわけですが…思う事もあって再開。 一度消した騎士…そしてβ1からの名前を受け継いで居るからには、半端じゃ納得いかない。

まずはFWの練習をする為にアルベルタ←↓←のマップへ。ここは赤茸と毒茸…それにポポリンしか出ない場所なんだが、人気がまったく無い。 皆から忘れ去られた場所…その場所と同じ運命になりつつある、うちのマジ。

水属性の赤茸相手に「FB1→横FW→FB4」と、まずは一番簡単な方法で練習。その後「FB1→縦FW→FB4」と移行していったわけですが…難しい。 (俗に縦FWといいますが、FW自体は言葉の通り「炎の壁」。横一列に火の柱が3本並ぶわけです。この状態だとMobが突進してきたとしても、1本しか当たらない。 そこで縦にFWを置くことによって3本の柱に順次突進させようってのが、縦FWの誕生だと思われる。)

泣き言ばかり言ってもられないので、被弾しつつもMobの動きを観察し倒すこと2~3時間……ようやくコツがわかりましたYO!!。

Mobは最短距離でPCの元へと近寄ってくる。

そのルートは一定の規則に従っている。

ルート上にFWを設置する。

焼く


コツがわかれば後は反復練習あるのみ、「FB1→縦FW→FB4」はほぼ失敗無く出来るようになり一歩成長…したと思われる。次はアクティブ相手の練習、何回かのデスペナを貰ったのちスムーズとは言えないけど何とか形に。

その後ミミズ砂漠にて練習練習・・・ひたすら練習・・・・・・数時間経過。砂男砂漠へ行くも返り討ちに合う。1:1なら倒せて当たり前なわけで・・・湧きの甘い赤芋峠にてひたすら練習練習・・・・・・気がつけばJob40。でもまだまだ弱い、守る事なんざ到底出来ない。

再び砂男砂漠に戻ってきた、ここが楽に捌けるようになったら竜に行こう。作業じゃなく修行をしているんだから、苦しいのは望む所。

目指すJob50まで後450%…短いような長いような。
2004/12/29(水) RO雑記 trackback:0 comment:0 edit
trackback url
http://alicena.blog2.fc2.com/tb.php/34-379241c5
trackback
comment
post a message






<<行く年来る年 ゲフェニア封鎖>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。