スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告 edit
何を思ったのか
ネットカフェで久しぶりに本を読み漁ってたのが昨日の20-1時頃の出来事。その後は何を思ったのかネットカフェ(滋賀-南草津)から自宅(京都-城陽市)まで始発の時間まで歩いて帰ることに。最初は国道一号線沿いに京都を目指してたんです。

1時間半ほど順調に歩き続け琵琶湖に差し掛かり、わたったところにあった道案内標識「←422号線宇治」・・・そう、何を思ったのかここで左折し、徒歩で宇治へ行こうと道を変えたのです。まぁ楽勝楽勝と歩き続け石山寺を越え、山間部に差し掛かったのが確か4時頃だったと思います。ここからが本番の山越え。今さらながらですが山を甘く見てました。

何処までも続くカーブと灯りの無い山道。そして粉雪がちらちらと降る寒さ。それでも多少なら慣れっこなので平気だったのですが、ただ一箇所・・・体が勝手に走り出した箇所があります。何処までもまっすぐに伸びる坂。山間部にしては珍しい坂ですが、そこに足を踏み入れたとたんおこる恐怖にもにた悪寒。そう・・・そこだけが凍りついたかのような寒さだったのです。知らず知らず走る足。不思議と急な走りは苦しくは無かった・・・本能がただ一言告げていたんでしょうね。

「立ち止まるな、走れ」と。

その後しばらくして橋があったのですが、渡りきった所にあったひとつの看板
20050206232800.jpg

道路標識というものは大まかながら、ちゃんとした距離を標示してあるものです。・・・が、まさかこの後に役12kmほど山道を歩くことになるとは思いもしませんでした。少し道路標識を甘くみていたようです。この時の時刻が午前5:45。自分の歩く早さが大体時速5kmほどなので8時過ぎには宇治に着く計算に。

この看板を越えたあたりから時折聞こえる野犬(?)の遠吠え。そして徐々に侵食してくる足の痛み。足の裏もですが、両足にも多少の痛みはあるものの、そこは長年の経験。誤魔化しながら歩いていたのですが、足の裏の皮を根こそぎ持っていかれるような痛み。マメが繋がって皮が一気に剥がれたっぽく、流石に歩くのが困難な状況。ですが携帯はいつの間にやら圏外、歩きづらくはありますが歩くしかない。どれだけ辛く困難でも歩きさえすれば何とかなるものです。

そしていつの間にやら上り坂だったのが下り坂に変わっていました。そう・・・峠は越えたのです。しかし知る人は知る事実。上り坂よりも下り坂の方が足に負担がかかるために辛いんですよね。足が万全な状態なら慣性に任せてただ歩くだけなのですが、そうもいかない以上、足に少し力をこめ、痛くない場所で力をかける必要が出てきます。そうなってくると自ずと間接や無事な部位にも負担をかけることに。

(ここで余談ですが、大津-宇治の山越えは琵琶湖からの支流に沿って道があり、途中にダム、そして宇治川にへと変っていくのです。)

時刻が6時半を過ぎた辺りから徐々に周りが明るくなってきました。もう止んでいたと思っていた雪ですがまだ降ってたようで、空に綿毛のような雪が舞っていました。寒さになれたのと集中しすぎで気がつかなかった模様。

この後、予定通り8時過ぎにはダムを越え、観光地っぽい場所にたどりつき、休憩したのちに京阪宇治駅から近鉄寺田駅へ。そして自宅へとたどり着きました。結局8時間近くかかったわけですが、案外遠かったというのが素直な感想。30km近く歩いた気が・・・。両足の裏はマメがつぶれ、左足に至っては爪が赤く変色していたり、後は間接も痛んだりしてました。

知人が知ったら馬鹿と言われそうだなぁ・・・そしてある人はそれが刹那的なんだと言いそう。俺にとってはただの気まぐれであり、諦めるとお終いなだけ。一見せずとも馬鹿げてるし、何の意味があるのかと言われそうですが、これが俺なりの壁にぶち当たった時に解答をえる手段なんだと思う。

「歩き続ければ必ずたどり着く」

実にシンプルでわかりやすい解答。歩きながら考えていた事は正直よく覚えてませんが、もやもやした気持ちが今はスッキリしてます。


本日2/7をもってネットから少なくとも半年間は居なくなります。ROも転生が楽しみだったりしてましたが・・・それはそれ。長いようで短い間でしたが皆さんにはお世話になりました。次に会う時が何時になるかはわかりませんが、お元気で。
スポンサーサイト
2005/02/07(月) 日記 trackback:0 comment:2 edit
ピリオド
短い間でしたがお世話になりました。
2005/02/05(土) 日記 trackback:0 comment:1 edit
不眠
昨日寝てから今に至るまでの行動。

2/4 AM0;30就寝 急な眠気が襲う
2/4 AM3:00起床 3日連続で関連性のある夢を見る
2/4 AM4:20風呂 ぼけーと風呂の中で考え事
2/4 AM5:00観覧 pay!を暇つぶしに観覧、まったく寝れず
2/4 AM7:00外出 コンビニまで朝ごはんの買出し&立ち読み
2/4 AM8:20現在 朝ごはんを食べながら日記を書く

今日から暦の上で春らしいですが、自分の頭の中は既に春っぽいです。昼ごろに会社の人が来るそうなので、それまでは某Fateでもしようかと思ってます。3週目の冒頭部分で中断したままなんですよねぇ・・・。
それ以降は京都市内に出て本でも漁ろうかな・・と、やる事が無いとボーと歩いたりホラー小説の類を読んだりしたくなるものです。
2005/02/04(金) 日記 trackback:0 comment:0 edit
転生と同時に
さすがに3度も同じ文を書く気はないので簡潔に。

http://www.ragnarokonline.jp/news/play/163.html
まぁ友達リストも変わるっぽいです。

20050202195712s.jpg
臨時広場の光景ですがほぼ毎日がこんな状態。主体性のある人が居なさすぎ。他人任せなら「だって」「でも」「しかし」等の、免罪符が通用すると思ってるなら走って来い。自信が無いなら無いで事前にちゃんと伝えるなりの事をすれば、誰だって文句はいいません。最初からかっこいいやつも上手いやつもいねぇよ。
続きを読む>>
2005/02/02(水) RO雑記 trackback:0 comment:0 edit
かりがしたいです
昔っから何ですがオーラWIzで募集してもあまり人が来ないんです。今日も募集すること30分弱・・・一人もこないままたまり場へと戻るのでした。

「募)プリさん 城2F行き」

こんなチャット出してるシルクハットなWizを見かけたら声をかけてやってください(つД`)場所の敷居が高い高く無い以前に、自分が下手だから人がこないだけな気がしてきた今日この頃。ギルメンと狩りへ行ければなぁ・・・いや、何も言うまい。別に城じゃなくても狩りが楽しめてソロ以外なら何処でも何でもいいんだけど、何処でも誰でも~で募集しても中々来ないんですよね。

↓一年以上前から飼ってるペットのぶんぶくとのツーショット。
20050201030253.jpg

2005/02/01(火) RO雑記 trackback:0 comment:0 edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。